自動で水平線とかトレンドラインを引いてくれるインディケーター

初心者トレーダーの最初の難関は、ラインを引けるようになる事です。

直近の高値とか安値とか言われてもよくわからんものです。
そんな人たちにとってもオススメしたいのが、自動でラインを引いてくれるインディケーターです。

自動で引かれるラインを見ていけば、「こんな感じでラインを引けばいいんだな」と分かりますし、無裁量でラインが引けるのでその時の気分とか感情によって引くラインが違ったりすることが無くなります。

自動ラインツールについては有料のものがあるのですが、無料のインディケーターだけで十分だと私は思ってます。

では、水平線とトレンドラインを自動で描画するインディケーターをご紹介します。

Fractals – adjustable period extended

直近の高値や安値にドットが横に延長して表示されます。
レジサポラインが視覚的に分かるので重宝します。

Fractals – adjustable period trend lines

直近の高値安値をラインで結ぶインディケーターです。
重要なラインは太いラインで表示されるので分かりやすいです。

両方を表示させると・・・・

以上の二つのインジを表示させると、相場のサポレジラインとトレンドラインが明確になりました。

無裁量でこれだけ出来れば楽ですよね。
あとは相場を読んで仕掛けるだけ・・・なんですが、実際に難しいのはこれらのラインをどう読み解くか、です。

楽できるところは楽して、自分で考えるところは考える。
相場分析の効率を考えるのなら、ツールに任せてラインを引くのも一つの手ですよ。