【検証・レビュー】トレテンワールドFX

 

ドルスキャワールドFXの兄弟作が販売されました。
今度の名前はトレテンワールドFXです。

時給64167円ってホンマかいな?と思うのですが、これは実際にシグナルをEA化してバックテストした結果から得られた数字のようです。

そう言われると信ぴょう性が出てきますね。
少なくとも無裁量な雰囲気をかもしながら高勝率を謳う「完全裁量商材」よりは。

商材の概要

販売元:金馬新聞(トレテンワールドFXのセールスレター
トレードスタイル:完全無裁量
対象通貨ペア:ドル円、ユーロ円、ユーロドル
使用時間軸:1時間足
対象者:初心者から

商材の中身

購入したら商材をダウンロードします。
中身はインジケーターと説明書、そして特典のPDFがありました。
また、現在は期間限定でトレテンワールドFXをEA化したファイルももらえます。

 

商材のメリット/デメリット

◆メリット

  • 完全無裁量で勝てる
  • エントリーはシグナルに従うだけ
  • OCO決済が可能
  • 目だったドローダウンが無い
  • シグナルをメールで送信できる
  • ロジック完全公開

◆デメリット

  • トレードチャンスは多くない
  • 1時間足のみでトレード可能
  • 取引する時間帯が限られている

総合評価:SSS
(SSS:最高評価。コレ勝てます!)。

以下、詳しくレビューしていきます。

限られた時間内で1時間足トレード

前作のドルスキャワールドFXは1分足用のスキャルピング商材で、特定の時間内でトレードすることで優位性をアップさせる手法でした。

一方で新作のトレテンワールドFXは、特定の時間内でトレードして優位性を上げるコンセプトは同じですが、使用するのは1時間足。

推奨通貨ペアはドル円、ユーロドル、ユーロ円。
推奨時間は15時~20時、0時から1時。

1時間足でトレードなのにトレード時間がとても短いです。その理由は、トレテンはトレンドの反転を狙うため、この時間帯が最も高いパフォオーマンスを発揮すから、だそうです。

15時~20時はアジアからヨーロッパに市場が移り変わる時間、0時から1時はロンドンフィックス後で確かに相場の流れが変わりやすいです。

それがバックテストをした統計にも如実にれているため、この時間帯でエントリーして、ルールに従って決済するだけで勝てるそうです。

トレードのチャート

購入後にダウンロードするファイルの中に入っている「BigCandleStick」と「trender3」をMT4にインストールして説明書き通りにチャートを設定しました。

エントリーポイントはローソク足の色が変化したところで、赤色ならロング、水色ならショートのサインです。

利食い損切りは事前に決まっているので、エントリーしたら決済のためのOCO注文を入れて完了です。(ちなみに上のチャートでは勝率66.7%で勝ち越しです。)

一番の推奨時間は15時~20時の5時間。
つまり、トレードの流れはこうなります。

トレードの流れ

15時~20時の間の1時間足が確定する少し前にチャートを確認。
(アラートが鳴った時、もしくはメールが来ただけでもOK。)

1時間足が確定した時にシグナルが点灯していたらエントリー。
シグナルが点灯していなかったらスルー。

エントリーしたらすぐに利食いと損切りのOCO注文を入れて、決済されるのを待つ。

一度ポジションを持ったら決済されるまでは新規にポジションは取らないルールなので(1通貨ペアに対して)、ポジションを持っている時の方が楽かもしれませんね。

前作のドルスキャワールドはスキャルピングでチャートに張り付かないといけないデメリットがあったのですが、それを見事に払拭してますね。

シグナルの根拠は全部書いてあります

シグナル系のツールは、シグナルの根拠を公開しないのが普通です。

世間に出回っている有料シグナルのほとんどがブラックボックス化されている中で、トレテンはシグナルの根拠がしっかりと記載されています。
(シグナルの根拠を公開しているのは、ドルスキャやトレテンの金馬新聞さんとプラチナムターボやクベーラのBellstoneさんくらいのものです)

ロジックとしてはそこそこ王道的な感じかな?と思いました。
結構普遍的なアイディアです。

完全に「楽」することを求める人の為に

トレテンワールドは、究極に楽をしながらFXで勝つためのツールだなと感じました。

・トレード時間はたったの5時間。
・1時間足なのでチャートチェックは1時間に1回。
・ルールは完全に無裁量。裁量の入る余地なし!
・エントリーしてたらOCO入れて放置。

チャートをずっと監視することは無いのでポジポジ病にならないだろうし、連敗があってもトレード頻度が少ないのでイライラとすることも少ないでしょう。この辺がデイトレやスキャルにはないメリットだったりします。

バックテストの結果を見る限りでは長期間での優位性も確認されています。
愚直にシグナルに従い続ければ、口座資金は増えてるかと思います。

トレテンワールドFXはこんな人にオススメ!

トレテンワールドFXをオススメしたいのは、デイトレやスキャルでどうしてもルールが守れなくて悩んでいる人ですね。

ルールが守れない一番の要因は、「トレード頻度が多いから」です。

ずーっとチャートを見続けていると、トレードしたくなるもの。
でも、足が確定する前にチェックするだけだったら、チャートを見続ける必要はありません。

思い返せば、私が初めて月単位で利益を出したのもスイングのシグナルでした。
あの時の目の前がぱぁっと開けた気分は忘れられないですね。
(その後調子に乗って裁量スキャルやったらボコボコに負けましたけどwwww)

まぁそんなことはいいとして、1時間足を使ったトレードをやった経験が無い人も、ある人も満足できるツールだと思います。

トレテンワールドFXを購入する

購入者特典について

当ブログから情報商材を購入されますと、豪華な特典をプレゼントさせていただきます!

特典は以下の通りです。
1.Sasaki流半裁量トレード手法解説書
2.佐々木の半裁量テクニック集
3.FX意識改革指南書
4.全部わかる!FXの経費
5.FX商材代以上を簡単に稼ぐ方法

特典の詳細につきましてはコチラをご覧ください。

購入前にご確認ください

当ブログからの購入者特典を受け取る際には、インフォトップの購入ページにて「紹介者の特典」が表示されていることをご確認ください。

トレテンワールドFXを購入する