本当に勝てるの?ドラゴンストラテジーFX【徹底レビュー】

2017年10月2日

シグナル型で有名な商材、ドラゴン・ストラテジーFX(通称ドラスト)をレビューします。派手派手なセールスページですが、この商材についてはネット上で賛否両論あります。

実際のところ、この商材の実力はどんなものなのでしょうか?

商材の概要

販売元:グローバルロイズ株式会社
トレードスタイル:半裁量~システム
対象通貨ペア:ユーロドル、ポンドドル、ドル円、ユーロ円、ポンド円
使用時間軸:5分足
裁量の範囲:かなり狭い~裁量無し
対象者:初心者からでも大丈夫

商材の中身

商材を購入すると以下のファイルが購入者専用サイトからダウンロードできるようになります。

・テンプレート及びインジケーター(これがメイン)
・各種マニュアル
・ドラストの使い方動画
・応用テクニックマニュアル

商材のメリット/デメリット

◆メリット

  • トレンドに沿ったエントリーシグナルが分かる
  • シグナル型なので非常に分かりやすく再現性が高い
  • シグナルにエッジがある
  • 損切りのポイントが前もってわかる
  • チャートが視覚的にも分かりやすい
  • 初心者でも利用可能

◆デメリット

  • ロジックが非公開
  • 5分足でしか使えない
  • 高勝率をキープするにはある程度裁量が必要

総合評価:SSS
(SSS:最高評価。コレ勝てます!)

以下、詳しくレビューしていきます。

視覚的なデザインとしても優れたチャート

ドラストは、5分足専用のトレンドフォロー型デイトレツールです。

MT4にインジとテンプレをセットしてやると、チャートがこのように早変わりします。

結構インジがあるはずなのにゴチャゴチャとせずスッキリとした印象を受けませんか?黒い背景に白青の平均足、そして目立つシグナル・・・。デザインのセンスの良さも感じられます。

このようなチャートデザインというのは実はすごく重要で、ぱっと見た時にすぐに現状を理解できるような見やすさだと、トレードの判断ミスも減ったり、チャートを正しく解釈出来たりとメリットが大きいのです。

さて、ドラストは4つのインジケーターで構成されています。
詳しく見ていきましょう。

◆平均足


平均足はローソク足の代わりに表示させます。
ローソク足とは違って相場の流れが分かりやすいのがメリットです。

◆ドラゴンバンド

ボリバンの様なものです。しかし挙動は微妙に違います。
エグジットで利用します。

◆ドラゴンアローズ

チャート上に出現するシグナルですね。
後述しますが、大きな矢印と小さな矢印があって、それらを駆使してトレンドの方向を読んでトレードしていきます。

◆ドラゴンメーター


便利メーターです。
細やかな気配りのできるヤツで、相場の状況を一目で知らせてくれます。

表示できるのは、トレンドの方向(エントリーする方向)、トレンドの強さ、現在のレート、そして今の5分足が確定するまでの時間です。

 

 

 

 

シグナルだから再現性は最強、しかもシンプル!

ドラストの基本的なエントリー&エグジットポイントは本当に分かりやすいです。より具体的にご説明します。

エントリーについて

エントリーは大きな流れの方向に従うトレンドフォローです。
ドラゴンメーターに現在のトレンド方向が表示されますので、その方向と同じ向きのシグナル(ドラゴンアローズの矢印)が出たらエントリーします。

上のチャートでは大きな流れが下向きですので、もし上向きの矢印が出現した場合はシグナルを無視します。こうすることで、的確にトレンド方向にエントリーを仕掛けることができるのです。

利益確定について

利益確定の目安は、平均足がドラゴンバンドの内側に入ってきたポイントです。一気にトレンドが発生すると、デイトレでも軽く100pips以上は取れます。

損切りについて

損切りの目安は直近の高値安値になります。
他にも色々とテクニックがありますが、前もって損切り値が分かるのは精神的にも楽ですし、資金管理もしやすくて便利です。

以上をまとめると、ドラストのメリットはこうなります

•トレンドに沿ったエントリーシグナルが分かる
•シグナル型なので非常に分かりやすく再現性が高い
•シグナルにエッジがある
•損切りのポイントが前もってわかる
•チャートが視覚的にも分かりやすい
•初心者でも利用可能

ドラストの悪い点やデメリットは?

色々とドラストに良い点について書いてきましたが、いいところばかりではありません。ドラストが得意とするのはトレンド相場になるので、逆にレンジ相場では負けが続くことがあります。

ただし、レンジ相場であっても上か下か狙う方向は決まってますので、ロングして損切り、それからショートして損切り・・・と往復ビンタを喰らうことはありません。
また、トータルで見ると、レンジにハマってしまっても利益としてはプラスになります。

他にも、5分足だけでしか使えない、ロジックが非公開などの点もデメリットになりますね。この辺はツールの仕様にもなってくるので、仕方がないと言えば仕方がないですね。

ドラストはツール。上手く使えばとんでもないポテンシャルを発揮する!

ドラストのシグナルだけに従ってシステム的にトレードしても利益は出るのですが、それだけだと僕の評価はSSです。

これでも十分凄いんですよ。
でも、ドラストのエントリーシグナルを裁量で選別する方法を使ってやると、更に勝率も損益率も跳ね上がるんです。

言ってみれば、期待値が超高いシグナルだけでエントリーできるやり方ですね。これでトレードすると、ドラストは文句なしのSSS評価になります。

その秘密の手法PDFにまとめてドラスト購入者特典にしています!
詳しくはこちらをご覧ください。

更に今回は特別に、他の商材にもお付けしている以下の特典も差し上げます!

特典は以下の通りです。
1.Sasaki流半裁量トレード手法解説書
2.佐々木の半裁量テクニック集
3.FX意識改革指南書
4.全部わかる!FXの経費
5.FX商材代以上を簡単に稼ぐ方法

特典の詳細につきましてはコチラをご覧ください。

購入前にご確認ください

当ブログからの購入者特典を受け取る際には、インフォカートの購入ページにて「紹介者の特典」が表示されていることをご確認ください。

ドラストFXを特典付きで購入する