【実検証!】ドラゴンストラテジーFXの検証 3

2017年1月9日

今週もドラゴン・ストラテジーFXの検証を行いました。

検証内容はドラゴンストラテジーFXのシグナルの中でも、私が見つけた「高勝率ポイント」の実績です。ドラストのシグナルを全て集計したものではありません。

検証結果

検証期間は2016年9月23日~9月26日迄、時間帯は日本時間で15時から25時までです。

USD/JPN EUR/USD EUR/JPN GBPUSD GBPJPN
獲得pips 16.8pips 22.4pips -15.6pips -9.1pips 26.7pips
勝率 72.6% 100% 33.3% 44.1% 50.0%

ユロドルがマイナスでした。

今週の合計は41.2pips。
トータルの勝率は58.4%でした。

5通貨ペアでトレード回数は19回。
今週は全体的に波を描くレンジでトレンド反転の頻度も多くて手こずる相場でした。ドラストのシグナルだけに頼っていたら、結構なマイナスになっています。

私の高勝率ポイントでもユーロ円やポンドルがマイナスになっていますが、これはまだ上出来かなと思えるくらいですね。

高勝率ポイントの特徴について

高勝率ポイントは、ドラストのシグナルの中でも「押し目買いと戻り売り」に特化しています。

そのおかげでエントリーチャンスは激減するのですが、余計なノイズ的なシグナルを避けつつ高勝率・高損益率のポイントのみでエントリーする、という事が可能になります。

高勝率ポイントの見分け方につきましては少し裁量が入りますが、簡単に分かるようになっておりますので初心者でも問題なく利用できます。

高勝率ポイントにつきましては当ブログよりドラゴンストラテジーFXを購入された方に無料でプレゼントしています。

詳しくはドラゴンストラテジーの勝率を格段にアップさせる方法を発見!をご覧ください。