昨日の記事にしたトレードが終わってからはドル円の戻り売りを狙っていました。トランプ新大統領の失望売りでかなり下げていましたからね。

しかし、待てどもなかなか戻り売りのチャンスが来なかったので時間軸を15分足に切り替えてエントリーチャンスを待ってトレードすることにしました。

1月24日のトレード結果

チャートはドル円の15分足。
東京時間から強く下落していたので戻り売りのチャンスを待っおり、チャート上の矢印がエントリーポイントでショートを3回行いました。

結果は左から-15.7pips、97.4pips、12.4pipsの2勝1敗、合計で97.1pipsでした。
2回目のトレードはエントリーしてからOCO注文を入れたら決済されていてラッキートレードでした。運がいいとこんなこともありますね。

今気にしている通貨ペアは・・・特にないですね。
美味しそうな動きをしている通貨ペアがない時は静かにするのが鉄則だと思っています。

応援のクリックをよろしくお願いします。

私の半裁量トレード手法を公開しています。

おすすめの記事