週末のジャクソンホールの講演で何かありそうな気がする。
そんな雰囲気をぬぐえない今日この頃です。

8月も後半に入ったとは言っても、まだ流動性が低いですから、週末に相場の流れが一気に変わるほどの動きを見せる可能性も否定できないかなと思っています。

8月21日と8月22日の結果(GBP/JPN)

最近のポンド円はショート狙いばかりですね。
私の半裁量手法は最初から狙う方向が決まっているので、ずっとショート待ちです。

21日と22日のトレード結果は以下の通りでした。

13.4pips
0.6pips
44.8pips

ポンド円は底値が固まってきたようにも感じます。
このまま底値圏でのレンジとなると厳しいので、一度反発しても良いかなとは思います。

応援のクリックをよろしくお願いします。

私の半裁量トレード手法を公開しています。

おすすめの記事