当ブログでSSSを獲得した半裁量手法界のカリスマ・ニュートンFXがどれほどの実力を持っているのかを、今後検証していきたいと思います。

ニュートンFXの強みは、ほぼ無裁量で勝てる手法である、ということ。
更にステージ1からステージ3までの幅広いエントリー方法が解説されており、どれも素晴らしいエッジを持っています。

今回は、その中でも一番簡単なファーストステージのフォワードの検証をしてきたいと思います。

検証結果

検証期間は2016年9月12日~9月17日迄、時間帯は日本時間で15時から25時まで、通貨ペアは推奨のドル円とユーロドルです。

通貨ペア USD/JPN EUR/USD
獲得pips 72.8pips 13.1pips
勝率 75.0% 62.5%

 
今週はドル円の方が優秀でした。
ステージ1は損小利大ではなく、損小利小なのですが、それでも十分な結果に終わりました。

ユーロドルの方はもう少し相場がいい感じになってくれたらもっといいパフォーマンスを発揮してくれると思うんですけどね・・・。

ニュートンFXは15分足でのトレードなのでゆったりとした気分でトレードが出来るのが良いですね。この検証では一番わかりやすいステージ1のみで検証していますが、ステージ2、ステージ3でも取引すると更に獲得pipsは増えることでしょう。

ニュートンFXのレビュー記事へ

応援のクリックをよろしくお願いします。

私の半裁量トレード手法を公開しています。

おすすめの記事