クロス社の新商材、ワンタップトレードFXが出ました。

シグナルが出たらクリックするだけで適切なロットでエントリーして、ついでにOCO注文まで入れてくれるツールで、無裁量・ほったらかしで利益を稼ぎ出せるそうなのですが・・・。

あれこれと考え出すものですね、この会社。

脳みそを使わないなんて嘘

EAとして販売するべき

偉大な3人の頭脳が組み込まれているから、このツールを使う人は脳みそを使う必要が無い。とまで言い切っているのですが、突っ込みたい点は色々とあります。

まず、本当に脳みそを使う必要が無いと言い切るのなら、EAにして販売すべきです。
EA化して検証していて優位性が認められているのならEAとして売れば良いのに、なんで面倒なツールにして売るんでしょうか?よく分かりません。

トレーダーの判断を鈍らせるモノが多い

このツールには色々と余計なモノがついています。

まずはエントリーアナライザー。

相場の向きやフィルターがついているそうなのですが、これってエントリーの判断に使いますよね。
セールスレターでは一つ以上チェックがあればOKなんて書いてあるけど、それならそれでシグナルに組み込んでやれば良いだけの話。

そうはせずに、なぜこんなにややこしくなるモノを入れたんでしょう?

ちなみに、一体どんな情報が示してあるかというと、下に示すようにストキャス、OsMA、乖離率のようです。
具体的なパラメーターは分かりませんが、まぁ普通ですね。

トレンドとかレンジとか関係なく勝てるんでしょ?コレ

このツールはシグナルに従ってタップするだけで勝てると言っているのに、なぜか特典でこんな余計なモノまでついてきます。

こんな裁量を入れてしまったらもう再現性もクソもなくなるはずですし、トレンドとレンジを避けられるフィルターもシグナルに組み入れたら良いのに。

矛盾だらけですね

上で指摘したように、この商材は色々と矛盾だらけです。

一番楽して頭を使わずにやるならEAとすべきなのにそれをやらない。
それどころか余計なモノまでひっつけて売ってくる。
しかも高い(笑)

一応インフォトップでは売れているようですが、ダマされた人いるんでしょう。

勝率は?プロフィットファクターは?

ワンタップトレードFXのセールスレターでは、複利計算のバックテストで1億円を突破したと出ています。

しかし、勝率とかPFとかの数字は出てきません。
これを隠している時点で大したことないツールであることが丸わかりです。

しかもFX-Katsuさんが「バックテスト結果=将来を約束する」みたいなニュアンスでエラそうに語っていますが、バックテスト結果以上のパフォーマンスを出すことなんてほぼ無理ですからね。

バックテストでは、スベりもなくピタリと約定しますが、現実にはそうはいきません。
あくまでも参考にするためのものに過ぎないのです。

もうこんな売り方やめたら?

クロスリテイリング社って、ネットでの評判が本当に悪いですよね。

褒めているのはクロス社のアフィリエイト報酬をもらうために提灯記事を書いているクソブログばかり。恥ずかしくないんでしょうか。

クロス社はこれまで幾度となく誇大な広告で購入者をダマしてきました。

ダマされる人の多くが「FXで楽して勝ちたい」と考えている人たちなので、その人達にも責任があるとは思います。そんな人たちがいる限り、こんな商売は続くのでしょう。
楽して家賃収入が得られるからといってレ○パレスや大東○託と契約する人がいるように・・・。

FX商材って、中には本当に良いものがあるんです。
ですが、商材を販売する一番の大手がコレじゃ胡散臭いと思われて仕方ないでしょう。

応援のクリックをよろしくお願いします。

私の半裁量トレード手法を公開しています。

おすすめの記事