クロスリテイリング社よりまたまた新商材が販売されました。
今回は49のロジックを積んだツールだそうです。

49個のロジックって・・・使いきれるのか?

商材の概要

販売元:クロスリテイリング株式会社
トレードスタイル:半裁量
使用時間軸:1時間足
対象者:初心者から

49個のロジックでポートフォリオを組んで、長期的に資産を増やしましょう!って感じのプロジェクトだそうです。
色々と突っ込んでいきます。

EA化して販売したらいいじゃない!

ジーニアス・ブレインFXではシグナルが点灯したら手作業でエントリー、エグジットは決済専用のEAに任せるというちょっと理解不能なトレードの流れになっています。

「だったら最初からEAにすればいいじゃない!」

誰だってそう思います。
49個のロジック1つ1つが凄く優位性があるらしいですし、手軽さを売りにするなら、EA化して販売した方が利用者にとってもメリットが大きいはずです。EA版とシグナル版と両方出すってのもアリですよね。

では何故そうしないのか?

もうわかるでしょ?
完全自動売買のEAにしてしまったら、勝てないことがバレるからですよ。

49個のロジック全部に本当に優位性があるのなら、セールスレターにバーンとストラテジーテスターの結果を掲載するべきです。でもそれをやずに信ぴょう性が一切ないエクセルの画像を掲載するってことは・・・推して知るべしです。

沢山ロジックを積んだシグナル系の商材として「Platinum Kubera FX」がありますが、この商材はロジックを全部EA化して、シグナルに従うだけでも勝てることをしっかりと証明しています。本当に勝てるロジックなら、そんなことだって出来るんです。

なのにジーニアス・ブレインFXはそれをやらない。
もうそれだけで答えは見えているのです。

エントリーには裁量が入ります

セールスレター中でしれっと書かれていますが、この商材は単にシグナルに従うだけでなく、裁量も必要なようです。
裁量としては誰でも分かる簡単なモノらしいですが、この言葉に幾度となく騙されてきました。

どうせトレードで勝つか負けるかを決める一番の要素が裁量になるんでしょう。

なんかクロスリテイリングの商材、劣化してね?

先月にスマート・プロフェッショナルFXを購入してレビューしたんですが、あれはあれで酷かった!

基本的な手法はボリバンの逆張り。
これだけで勝てるはずないのに、セールスレターで見栄えを良くして「スマホで簡単に勝てる」と煽ってそこそこ売れたみたいです。

今の時代にこんなひどい商材を出すなんて、クロスリテイリングは経営が厳しんでしょうか?

そういえば今年はやたらとハイペースで商材を出しているような・・・。
商材出すたびに「世界一のロジック」とか「今までに見たことが無い」とか大げさなこと言ってると、ボジョレーヌーボーみたいにネタにされる日も遠くは無いはず。

購入する側としても、勝ってすぐに新しい商材が販売されて、それをメルマガで熱心にすすめられてきたらいい気分しないですよね。まぁそれでも買う人がいるからこの会社は成り立つのか。

そろそろ誰もが文句を言えないような本当に凄い商材を出してもらいたいものです。

応援のクリックをよろしくお願いします。

私の半裁量トレード手法を公開しています。

おすすめの記事