FX-GGGとはどんな商材なのか?

2017年10月2日


昨年12月に販売が開始されたFX-GGGと言う商材をご紹介します。

この商材はXAU/USD、つまり金ドル相場のみに絞ったトレード手法とのこと。
作者は以前サザンクロスFXと言う南半球に特化したトレード戦略を販売していたそうで、どの投資商品でも通用する戦略を求めるというよりは、特定の投資商品で有効な戦略を研究しているそうです。

セールスレターにも書かれていますが

小手先の技の追求よりも、勝負する土俵そのものを見極めるほうが100倍大事

と言う言葉にその考えが表れていますね。

もちろんこの考えが絶対的に優れているというわけではなく、特定の投資商品に絞って戦略を練って作り上げたとしても、ファンダメンタルズ等の要因によってその戦略が通用しなくなってしまうリスクもありますから注意が必要です。

ゴールドってどうやってトレードするの

ゴールド(金)は通貨と同じくらいなじみの深い、価値の高いものですが、どうやってトレードするのでしょうか?

まさか田中貴金属に買いに行く?

いえいえ、今では普通にGMOクリック証券などの業者で取引は可能なんです。MT4取扱業者の中にもゴールドのチャートを表示できるところがありますから、普通のFX取引と同じような感覚でトレードをすることが出来ます。

3つの手法を解説

FX-GGGでは3つの手法が解説してあり、それらを上手に使ったポートフォリオ運用をすることで月間ではほぼ負けないとのこと。

3つの手法はトレンドの頭、胴体、尻尾の3つのフェーズを狙うことに特化していて、

・半日デイトレード手法
・スウィングトレード手法
・日足デイトレード手法

と名付けられています。
それぞれについて勝率や資金の伸びについてグラフが作られてはいるのですが、実際の成績ではなくあくまでシミュレーションの結果に過ぎない感は否めません。

具体的にどんなトレード手法なのか提示してくれるだけでもありがたいんですけどね。

信ぴょう性はあるのだろうか?

私が最初のFX-GGGのセールスレターを読んだときは、EAかシグナル系のツールかな?と思いました。なぜなら、EAを使ったストラテジーテスターの結果が掲載してあるからです。

でも重要なポイントが隠れて見えていないので、「一体これって何なの?」と思っていたのですが、商品解説を見るとPDF114ページのみという事で、EAでもシグナルツールでもなく、トレード手法の解説書のようです。

セールスレターに掲載してあるストラテジーテスターの結果がEAを利用しての結果であるのならば、なぜEAやシグナルツールを付けないんだろうか・・・と疑問です。9万円近い価格なのですから。

一応「トレードシステム」と書かれていいるので、EA化もシグナル化も不可能ではないハズなのですが・・・。完全にシステムでやれるのか、それとも裁量もある程度混じるのか、中身がPDFだけだと少し不安になります。

ニッチな商材で手を出せそうで出せない価格設定

FX商材はどの通貨ペアでもOK、どの時間軸でもOKな商材が売れる傾向にあります。
そんな中で「ゴールド」という身近ながらもあまり手を出している人が少ない投資商品のトレード解説書を出すのは正にニッチビジネスですね。

特定の投資商品の値動きのクセを利用した手法になると思われます。
こういった商材が増えてくるのも面白いですね。

FX-GGGの販売ページへ

購入者特典について

当ブログから情報商材を購入されますと、豪華な特典をプレゼントさせていただきます!

特典は以下の通りです。
1.Sasaki流半裁量トレード手法解説書
2.佐々木の半裁量テクニック集
3.FX意識改革指南書
4.全部わかる!FXの経費
5.FX商材代以上を簡単に稼ぐ方法

特典の詳細につきましてはコチラをご覧ください。

購入前にご確認ください

当ブログからの購入者特典を受け取る際には、インフォカートの購入ページにて「紹介者の特典」が表示されていることをご確認ください。

FX-GGGの販売ページへ